石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

北陸新幹線 ネット予約したチケットを駅で発券してみた【購入方法】

公開日: : 北陸 ,

2月14日より、北陸新幹線のチケット販売が始まりました。e5489で購入・事前予約したチケットは駅の自動切符うりばやみどりの窓口で発券します。

3月14日以降であれば、JR東日本管内で受け取りができますが、まだJR西日本の駅でしか受け取りできません。

IHK_8047

金沢駅の自動切符売り場へ

IHK_8033

クレジットカードで買えば、受け取りがスムーズです。

IHK_8036

端末を操作します。

IHK_8016

「予約したきっぷのお受取り」

IHK_8017

e5489で予約しましたので、「JR西日本5489サービス」を選択

IHK_8018

予約時に決済済みなので、「はい」を選択

IHK_8019

購入時に使用したクレジットカードを使用します。

IHK_8020

カード番号とチケットが紐付いているので、予約番号などを入力する必要はありません。

IHK_8022

認証のため、電話番号の下4桁を入力します

IHK_8026

予約したチケットの内容を確認します。

IHK_8027

料金が表示されます。領収書が必要な方はここで領収書ボタンを押下します

IHK_8028

カードを受け取ります

IHK_8030

切符が発券されました

IHK_8031

3月14日の「つるぎ」700号のチケットが買えました。「かがやき」「はくたか」の一番列車をホームから見送ったあと、グリーン車で金沢-富山間に乗ります。

富山から金沢までは、IRいしかわ鉄道と、あいの風とやま鉄道に乗ろうかと思っていましたが、勢い余って往復の乗車券を購入してしまいました。今までと違い、JRの乗車券があっても在来線には乗れません。乗車券だけあっても、特急券が無いと意味がありませんのでご注意下さい。

IHK_8047

Ad

Ad


PAGE TOP ↑