和倉温泉ナイトワクランタンin渡月橋&ライトアップ 能登で初のスカイランタン

2019年10月5日(土)、七尾市の和倉温泉にて能登初のスカイランタン打ち上げイベント「和倉温泉ナイトワクランタンin渡月橋&ライトアップ」が開催されました。約200個のスカイランタンが、温泉街の空に広がりました。4日と5日の2日間の予定でしたが、台風接近のため1日目は中止に。5日の様子です。

スカイラタンのリリースは9時から。配布は8時から始まります。参加無料。ハーモニカ演奏やゴスペルコンサートも併せて開催。

7時ごろには会場に近い湯っ足りパーク近くの駐車場が満車に。α1横の臨時駐車場は空きがありました。花火ほどじゃありません。

メイン会場は渡月庵。駐車場から徒歩20分ほど。入場にチケットなどは不要。

8時ごろ。すでに渡月庵周辺には大勢の人出。浴衣を着た宿泊客の姿も。

今年が初めてのイベントですが、まずまずの集客。

ランタンは火を使うタイプではなく、風船の中にLEDが仕込まれています。

ランタンの配布列。無料、先着順。列がごった返しており、どこに並べばいいのかわからず皆様混乱されていました。8時20分ごろにランタンがなくなり、配布が終了となりました。また、ジェラートの無料配布も行われました。

ランタンは合図とともに一斉に上げる予定。それまで待機。

渡月庵前の特設ステージでは、ゴスペルコンサートやハーモニカの演奏。

また、ランタンのLEDを使ったイルミネーションも展示されていました。

9時、カウントダウンとともにランタンの打ち上げ

タコ糸を少しづつ伸ばし、ランタンが空高く上がります。

数は200個。

ご多分にもれず、BGMはラプンツェルの「輝く未来」です。

ランタンは糸でつながっており、そのままどこかに飛んでいくことはありません。しばらくこの美しい景色を楽しめます。

SNSに投稿しようキャンペーンもやってましたので、皆様熱心に写真撮影されていました。

10分ほどで、イベントは終了となりました。ランタンは各自回収し、記念にお持ち帰りとなりました。

イベント終了後は温泉街の通りに車列ができましたが、花火ほどは込み合いません。