津幡町 大滝流しそうめん

津幡町の山奥で、夏の期間のみ営業する「大滝流しそうめん」のご紹介です。石川県のローカルTVなどで何度も取り上げられるため、毎年大賑わいになるスポットです。毎年7月後半~8月末までの、期間限定営業です。

IMG_0812

場所は石川県河北郡津幡町牛首地内河合谷大滝。富山県との県境。無料の駐車場が用意されていますが、休日は混みます。

IMG_0803

山奥に進むと、流しそうめんののぼりが見えてきます。

IMG_0813

流しそうめん会場。滝と小川があり、木陰になっていていい避暑地です。

IMG_0806 P8090033

夏休み中の子どもたちは、水着で川遊び。

IMG_0809

緩やかな滝があるので、大人でも遊びたくなってしまいます。

P8090008

こちらが流しそうめん会場。東屋の中で頂きます。土日は整理券を配布し、1時間待ちはザラ。余裕を持った来場を。家族連れの方は、待ち時間の川遊び道具の用意をオススメします。

IMG_0807

そうめんは竹ではなくアルミ?のレールを流れてきます。ちゃんと全員に行き渡るよう流してくれるので、下の人が食べられないということはありません。

P8090040

料金は500円で15分間食べ放題となります。そうめんの水気をしっかり切らないと、後半つゆの味が薄くなります。

P8090043

流しそうめんのほか、岩魚の塩焼きやしいたけ焼き、ビールやジュースも販売

P8090009