第110回九谷茶碗まつり(陶器市)

5月3日(木・祝)~5月5日(土)、九谷陶芸村にてゴールデンウィークの恒例イベント「九谷茶碗まつり」が開催されます。毎年20万人近い来場者が訪れるビッグイベントです。

会場すぐ横に臨時駐車場が用意されています。こちらは駐車料金が500円。駐車場の利用券が、2000円以上の買い物で200円引きとなる割引券として利用できます。また、会場から離れた数カ所に臨時駐車場が用意され、シャトルバスで結んでします。

会場の九谷陶芸村 特設会場へ。

テント市となっています。

九谷焼の、各種お茶碗が多数販売されています。

可愛らしい絵柄が多く、来場者の皆様は熱心にお皿を選んでいました。

茶碗だけでなく、カップや急須、花瓶などもあります。

どの商品もお求めやすい価格となっています。

中には、お皿1枚75万円というお店も。

こちらは、210万円の坪。

今年は44店舗が出店しています。

来場者の数も多いですが、店舗の数が多いので販売コーナーはそこまで混雑しません。

招き猫

右手を上げている猫は「金運を招く」、左手を上げている猫は「人(客)を招く」と言われています。

九谷焼の招き猫は、独自の盛り上がった立体感のある絵付けや、鮮やかな色合いの絵柄が特徴です。

   

九谷焼ガッチャン。九谷焼のアクセサリーを販売する自動販売機なんかもあるようです。

手荷物預かり所があります。

会場では祭りの縁日も出店しています。

茶碗祭りは、5日まで開催されます。開催時間は8:30~18:00となっています。