鳥越 白山麓のひまわり畑「ひまわりの集い」

7月27日頃~8月上旬の期間、白山市 バードハミング鳥越に隣接する土地にて、ひまわり畑「ひまわりの集い」が見ごろを迎えています。開放期間中は畑近くに地元食材の販売ブースや飲食スペースが設置され、写生大会やフォトコンテストも行われます。ひまわり畑の様子をレポートです。

駐車場はバードハミング鳥越の駐車場が解放されています。入場は無料。

石川さんのふわふわが設置されており、お子さんたちが楽しんでいました。

六千平方メートルの敷地に約8万本が咲いています。

足場の高台が設けられており、上から見下ろせるようになっています。

バードハミングお隣のパン屋さん。ぱんの実々さんでは、ひまわり畑にちなんだ、ひまわりパンを新たに考案。

残念ながら白山が見える場所にひまわりは向いてくれません。時間帯や開花状況で変わるのでしょうか。

畑内は散策が可能です。もともとは田んぼのあぜ道ですので、雨上がりの日の場合は靴が汚れてしまうことがあります。ご注意ください。

かほくのひまわり村の敷地面積ほどでは無いですが、見応えは十分にあります。

地元の幼稚園児や有志が世話をし、見事なひまわり畑となっています。

夜間ライトアップ等は行われていませんが、一応撮影は可能なようです。近隣の迷惑にならないように注意しましょう。

お盆頃には枯れてしまいそうですので早めの来場をオススメします。