石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

大輪が夜空と日本海を彩る 越前夏祭り2014

7月19日(土) 越前町 厨(くりや)・道口漁港広場周辺にて越前夏祭り2014が開催されました。
今年は越前町と、織田町、朝日町、宮崎村が合併して「越前町」となった記念すべき10年目の年となります。
祭りのフィナーレには恒例の約10,000発の花火が越前海岸に打ち上げられるとあって、県内外問わずたくさんの来場者で賑わいました。その様子をレポートです。

DSC_4614

会場は越前町 厨(くりや)・道口漁港広場周辺で、周辺駐車場からシャトルバスや漁港近くの駐車場が開放されています。シャトルバスなどの運行時間は公式HPをご覧下さい。
港町のため道幅が狭く大変混雑し、渋滞が即発生しますので、お車でのお越しには注意が必要です。
また、早い時間帯に来場すれば、漁港近くに駐車することも可能ですが、車両交通規制で、お帰りの際22時頃まで駐車場から出られなくなりますのでそちらも注意が必要です。
DSC_4510

会場周辺。ステージイベントや催し物などは行っていません。
DSC_4455

定番の夜店がズラリと並びますが、来場者の割合に合わない夜店の数だったので大行列が発生していました。
DSC_4475

広島風お好み焼きやはしまき、唐揚げなど定番メニューが並びます。
DSC_4480

日が落ちてきて越前海岸が夕日で染まります。
DSC_4462

花火を見るために今か今かと道沿いに陣を構えますが、花火の前に盆踊りを行うため、この辺りで陣取っても盆踊り時には強制退去せざるを得ません。
DSC_4483

海沿いですので、海風が心地良いです。
DSC_4486

DSC_4490

7月下旬という事もあり、日が落ちるのが遅いため8時を回った頃にようやく暗くなります。
DSC_4520

会場内では、思い思いの願い事などを書いたキャンドルの制作が出来ます。ハート型のオブジェの前に飾られ、作ったキャンドルは持ち帰る事ができます。
DSC_4501

このオブジェの前で皆さん写真を撮っておられました。
DSC_4506

花火の前に地元婦人会などによる自由参加型の盆踊りが執り行われます。
DSC_4566

DSC_4530

DSC_4537

DSC_4547

8時半より、会場のカウントダウンにて花火が打ち上がります。
DSC_4577

以下花火の様子。三国の海上花火も見事ですがこちらも負けていません。
DSC_4590

合併 祝10周年。小さい!と会場中から声が聞こえました。
DSC_4581

DSC_4594

DSC_4596

DSC_4613

DSC_4614

DSC_4616

DSC_4623

DSC_4627

座れない、歩けないといったほど混雑はしていません。
DSC_4635

花火に合わせてレーザービームも演出を盛り上げます。
DSC_4636

小雨が降ってきて帰路につく方々が出てきましたが、この雨はすぐにやみました。
DSC_4647

水中2尺玉は打ち上がるまでに1分ほど要するため、油断していたら急に打ち上がりました。
DSC_4653

クライマックスでは曲に合わせて打ち上がるミュージック花火が始まりました。
DSC_4661

DSC_4664

DSC_4665

が、後半ゲリラ豪雨が会場を襲います。
DSC_4668

ずぶ濡れで帰る方々がチラホラ見受けられましたので、梅雨明け前のこの時期は雨具などの用意を携帯してくといいかもしれません。
DSC_4669

お帰りの際も周辺は大変混雑しますので余裕を持って行動しましょう。
DSC_4683

Ad

Ad


PAGE TOP ↑