石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

「サイエンスヒルズこまつ」グランドオープン ワンダーランド

3月22日、科学館「サイエンスヒルズこまつ」がグランドオープンしました。12月1日に一部施設がプレオープンしていましたが、メインの展示施設となる「ワンダーランド」と「3Dスタジオ」など有料ゾーンがオープンし本格的な科学施設となりました。

AAA_3172

DSC_8593

DSC_8594

オープンから2週間ほど経過した日曜日ですが、家族連れで賑わっています。

AAA_3112

受付には、専用のコスチュームを着た女性が案内をしています。

AAA_3111

ワクワクホールではロボットワールドの展示。

DSC_8595

チケットを購入し、ワンダーランドへ進みます。料金はおとな500円。

AAA_3166

プロジェクターで照らされたドアの向こうへ。

AAA_3115

展示ゾーン。

DSC_8596

自転車で綱渡りをするロボットムラタセイサク君の紹介。サイエンスヒルズこまつの直ぐ側に小松村田製作所があります。

AAA_3117

尾小屋銅山など、小松の産業の歴史を紹介。

AAA_3118

ソーラーパネルや風力発電の設備を販売する東亜電機工業

AAA_3119

実際にこのソーラーパネルで発電しているようです。

AAA_3120

水力発電の仕組みを紹介。水の代わりにゴムボールを流します。

AAA_3121

ひときは目立つバスのモデル

AAA_3122

内部では、J BUS工場でのバスづくりを解説したビデオが上映されています。運転席に座ることもできます。

AAA_3135

バスづくりの道具。

AAA_3164

ジェイ・バスの紹介。

AAA_3165

インタラクティブなコンテンツがたくさんあります。

DSC_8600AAA_3136

各種素材について紹介するコーナー

AAA_3125

AAA_3131

衝撃を吸収する素材の紹介。上からボールを落としても、片方は跳ねません。

AAA_3126

シリコーンマン

AAA_3127

AAA_3128

温度差で発電する素子。すぐ近くのこまつの杜の建物内にも同じようなものがあります。

AAA_3130

気象の科学

DSC_8601

通信の仕組みを解説

DSC_8602

ネットワークの伝達についてタッチパネルのゲームを取り入れて解説しています。

AAA_3150

飛行機のファーストクラスが展示されています。このファーストクラスのシートの素材、株式会社ビルドスという石川県の企業で作られています。

AAA_3133

滑車の体験コーナー。滑車を使えば重いものも簡単に持ち上がります。

AAA_3139

てこの紹介。

DSC_8604

AAA_3159

歯車。見ていて楽しくなります。

AAA_3141

Nゲージ

AAA_3143

北陸に縁のある車両や、そうでない車両などが走ります。

AAA_3144

小松ガス

AAA_3151

DSC_8610

トリックアート

AAA_3153

回転するコマを持つと椅子も回転するという体験

AAA_3162

奥に進みます。ミラクルラボ。

AAA_3154

フューチャーラボ。特に催し物は開催されていません。

AAA_3156

このほかワンダーランド以外にも、プレオープン時にはなかったものが増えていました。子供さんとぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

AAA_3167

Ad

Ad


PAGE TOP ↑