石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

金沢港 今シーズン最初のクルーズ船「カレドニアンスカイ」

金沢港へは2014年、14回のクルーズ船寄港が予定されています。今シーズン最初のクルーズ船カレドニアンスカイの4月30日出港イベントの様子です。

IHK_5167

昨日伏木富山港に超大型客船「ダイヤモンドプリンセス」が入港しましたが、そちらと比べるとさすがに小さな船体です。

IHK_5141

全長は90メートルほどです。

IHK_5151

ですが、乗客数も少ない分きめ細やかなサービスが行われ、料金は大型客船よりも高めの設定となっているそうです。

IHK_5142

よさこいソーラン THE 日本海&北國新聞。今年の新作「加賀百万石きらめきの舞」が披露されました。

IHK_5161

Theはた

IHK_5135   IHK_5145

お見送りに来た一般市民の皆様。

IHK_5147

船体が小さい分、乗客が近いです。目が合います。

IHK_5157

はたもふってます。

IHK_5159

IHK_5164

カレドニアンスカイはこれから新潟に向かいます。

IHK_5172

今年はあと3階の入港が予定されています。5月2日には別のクルーズで金沢港に戻ってきます。

IHK_5174

今年の注目である10万トン超えの「ダイヤモンドプリンセス」ですが、いつもサン・プリンセスやコスタビクトリアなど豪華客船が接岸する戸水埠頭ではなく、コマツの工場がある大浜埠頭に接岸します。「金沢港における国際クルーズ観光拠点基盤整備調査」という資料によれば、みなと開館からシャトルバスが運行するそうですが詳しいアナウンスはまだありません。

IHK_4905

先月金沢港から白山総合車両所へ陸送した北陸新幹線W7系は本日敷地内を試験走行、W7系W2編成も5月中旬に金沢港に陸揚げ予定と、金沢港は今年石川県で熱いスポットとなっています。

またクルーズ船のほか、世界で唯一の分譲マンション式の船である「ザ・ワールド」の入港が予定されています。入行後もハイアーで移動し資産10億円以上の客しか乗船できない船ですので、お見送りがあるかどうかはわかりません。こちらは乗客のプライバシーに配慮し日程は現時点で非公開となっています。

Ad

Ad


PAGE TOP ↑