富山市 富山護国神社の初詣

富山市にある富山護国神社の初詣の様子です。毎年富山市では日枝神社に次ぐ人出となる20万人以上の人が初詣に訪れます。護国神社ですので、富山県出身の戦没者や富山大空襲の犠牲者らを祭った神社です。1月1日深夜の1時頃の様子です。

IHK_3825

臨時駐車場が用意されているわけではなさそうなので、車は周辺道路に路駐となりました。

IHK_3867

露店も早速出ています。

IHK_3812

鳥居をくぐり境内へ

IHK_3815

大拜殿から列が伸びています。

IHK_3824

手水舎

IHK_3819

この時間帯では20分ほどの列となっていました。

IHK_3826

さすがにこの時間ではそれほど混雑していません。

IHK_3823

大拜殿の中へ

IHK_3834

本坪は9本あります。

IHK_3840

参拝

IHK_3842 IHK_3845

こちらはおみくじ売り場

IHK_3837

絵馬

IHK_3838

ちょっとお高めですが、三角おみくじなるものも。

IHK_3843

福ひめ(巫女)さんたち。

IHK_3851

この神社は、一般的な巫女装束とは異なり、可愛らしいピンクの衣裳です。

IHK_3844

お守り売り場。

IHK_3847

お守り売り場は複数あります。

IHK_3857 IHK_3854 IHK_3849  IHK_3852 IHK_3853 IHK_3858

おみくじ結びどころ。

IHK_3855

富山大空襲の犠牲者を祭った伊佐雄志神社

IHK_3856