富山市 松川べり夜桜ライトアップ

富山城址公園付近を流れる松川にて、今年も観桜期ライトアップが行われています。富山駅からも近いということもあり大勢の観覧客で賑わいます。お花見をする方々も大勢おりました。2017年4月7日夜の様子です。

会場は城址公園裏手と富山県庁の間を流れる松川べりです。松川はかつての富山城の要害です。川べりには520本もの桜並木が続き日本さくら名所100選にも選ばれております。

駐車場は、富山駅周辺ですのでコインパーキングなどが至るところにあり、困ることはありません。
しおくらばしの上では大勢の方が写真を撮っていました。

ライトアップは23時ごろまで。19時〜20時頃が一番混雑していましたが、21時を過ぎる頃には写真も撮りやすい時間となるでしょう。

松川では、遊覧船がクルーズしております。観桜期の昼間は予約無しで乗船できるようです。

夜桜クルーズは、観桜期平日のみ運行しており、5テーブル(20名)以上で申し込めるようです。料理・飲み物が持ち込めるため手軽に屋形船気分です。

城址公園内はかなり多くの屋台が軒を連ねていました。

以下ライトアップの様子です。

今年は少し遅咲きだったため、7〜8分咲きといったところでしょうか。

週末には満開を迎えそうです。

上流の方が流れが穏やかだったため、桜が綺麗に水面に映ります。

開花から10日程度で見頃が終わりますので、今週末から来週中頃がピークでしょう。