石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

新鮮な海の幸を味わう 新湊カニかに海鮮白えびまつりと、今年最後の海王丸総帆展帆

2014年10月19日(日) 8:00~15:00の間、富山県射水市の新湊漁港にて、新湊カニかに海鮮白えびまつりが開催されました。
新湊産の「ベニズワイガニ」や「シロエビ」が並び、新鮮な海の幸の即売、アツアツのカニ鍋、旬のお寿しなどが味わえ、早朝から大勢の来場者で賑わいました。
残念ながらお昼頃に訪れたため即売、カニ鍋などメインのものは完売していましたが、露店やヨサコイなどで賑わった新湊漁港の様子をレポートです。

DSC_5010

イベントポスター
DSC_5018

イベントスケジュール。
DSC_5039

開場案内図です。メイン会場は、「新湊きっときと市場」のほうではなく、新湊きっときと市場の裏手一帯となります。
また、駐車場は海王丸パークやきっときと市場などの駐車場が利用できますが、早朝は大変混雑していたようなので、カニが完売になる前に万葉線を利用し会場まで向かうことをお勧めします。
DSC_5033

残念ながらお昼過ぎにはカニ鍋、即売などは既に完売で終了しており、後片付けをしていました。
DSC_5032

会場内にはステージが設置されており、懐かしの「おしりかじり虫」キャラクターショーや、よさいこいグランプリなどが開催されていました。
DSC_5028

DSC_5037

カニの即売は終了していても、露店などはたくさんの方で賑わっています。
DSC_5029

DSC_5030

DSC_5031

DSC_5035

富山県民のソウルフード「どんどん焼き」の販売も。20枚ほど購入する方も見られました。
DSC_5040

敷地内には万葉線のドラえもんトラムの運行や、ふわふわが設置してあります。
DSC_5023

DSC_5024

ストローアート教室も開催。一本のストローがエビへ変化します。これスゴいです。
DSC_5026

DSC_5027

アドバルーンも上がっています。
DSC_5041

一方新湊きっときと市場も大勢の方で賑わっています。
DSC_5016

地物特産品などの直売も。
DSC_5017

お昼時というだけあって、新湊きっときと市場内の飲食店は行列がつくほどです。
DSC_5019

こちらでも、お買い得な値段で海の幸などをお求めいただけます。
DSC_5020

大量のベニズワイガニが所狭しと並びます。
DSC_5021

DSC_5022

同時にこの日海王丸は今年最後の総帆展帆を行っていました。
DSC_5050

DSC_5051

DSC_5054

総帆展帆は、海王丸ボランティア約100名の協力で行われております。
DSC_5057

ロープ一本の上に立って作業する様子は見応えがあります。
DSC_5059

作業員はクレーン車などを使うこと無くよじ上っていきます。
DSC_5062

このボランティアは15歳以上の健康な方ならどなたでも参加できますが、事前に養成訓練があるそうです。
海王丸クルーの丁寧な指導のもと、初心者の方も多く参加されているそうです。
DSC_5065

天候にも恵まれ新湊からは立山連邦が一望できました。
DSC_5070

またこの日パーク内では、「秋のファミリーフェスティバルin海王丸パーク」と題し縁日や電動ミニSLなどが運行しており、親子連れて賑わっていました。
DSC_5068

DSC_5069

DSC_5067

Ad

Ad


PAGE TOP ↑