石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

門前町 第31回松明の夕べ 絆の大花火大会の様子

公開日: : 最終更新日:2016/07/05 輪島市 , , , ,

8月13日(水)、石川県輪島市の門前町の、門前グラウンドゴルフ場(門前町道下)にて、第31回松明の夕べと、絆の大花火大会が開催されました。石川県の花火大会では珍しい1万発もの花火が打ち上がる他、あぜのきらめきで使用されていたLEDと、ろうそくのキャンドルナイト、松明の点火など、盛り沢山な内容のイベントとなっていました。現地の様子と、花火大会の様子をレポートです。
DSC_8481

会場は、門前グラウンドゴルフ場(門前町道下)。写真の時間帯は19時頃ですが規模の割に来場客は少なめです。
DSC_8329

駐車場は県民体育館などが臨時駐車場として開放されており、臨時シャトルバスが運行していました。
19時頃に行きましたが会場近くの川沿いは、まだこのように駐車可能です。
DSC_8336

地元商工会?などによる屋台などが軒を連ねており焼き鳥やビールが楽しめますが、定番の夜店は2軒ほどしか出店しておらず、子供達は残念そうでした。
DSC_8334

ステージでは地元子供たち?による銕川明神太鼓(かながわみょうじんだいこ)の演奏や地元バンドの演奏が行われていました。
DSC_0046

DSC_8331

地元で長年活動するバント。曲はベンチャーズのパイプライン、ダイヤモンドヘッド、キャラバンなどや、オリジナル曲も演奏していました。
DSC_0048

地元アニソンバンドでしょうか。Godknowsなどを演奏していました。
DSC_0088

ステージ反対側はこのようにウッドデッキになっており全体にキャンドルが灯されています。幻想的でキレイです。
DSC_8345

DSC_8347

キャンドルの中たくさんの方がウッドデッキを歩いていました。
DSC_0099

LEDキャンドルにより、MON♡ZENの文字が描かれています。
DSC_0057

会場芝生にもキャンドルが設置されており、スマホやデジカメ記念撮影する方々が多数見られました。
DSC_0059

DSC_8419

キャンドルはプラコップを使用しており、4000個設置されています。
DSC_8354

LEDソーラーキャンドルは3000個設置されています。
DSC_8360

あぜのきらめき同様、ピンクと黄色交互に色が変わります。
DSC_0050

DSC_8363

DSC_8369

一方会場中心には点火前の松明が3本立っていて、19時50分より点火儀式が執り行われます。
DSC_0053

点火!
DSC_8395

松明の火がバチバチと音を鳴らしながら勢い良く燃え上がります。
DSC_0073

たくさんの方が点火の様子を見物していました。
DSC_8407

松明が燃え終わる頃が花火大会の時刻となります。
DSC_0096

花火が始まる頃ようやく、来場客が増えてきましたが、さほど多くはありません。
DSC_8410

DSC_8415

20時50分、会場内カウントダウンにより、花火が打ち上がります。
1万発なので、福井の三国花火や中日豆田花火よりも規模は上ということになるのでしょうか。
DSC_8443

キャンドルとの組み合わせは非常にキレイです。
DSC_8450

海岸に沿いで打ち上がるため、海が見渡せるデッキの上は人だかりです。
DSC_8465

創作花火やスターマインなどが夜空を彩ります。
DSC_8469

DSC_8479

DSC_8480

海沿いですので海風で煙が全く発生せず気持ちよく見ることが出来ます。
DSC_8481

最後の大玉連発に会場からは拍手と歓声が送られ絆の大花火大会は幕を閉じました。
DSC_8482

当然のように帰りの際は渋滞が発生するかと思いきや、写真以上の渋滞は発生せず、スムーズに帰る事が出来ました。
DSC_8489

このイベントは事前告知が殆ど無かったので、おそらく地元住民などへの告知がメインで開催されているものと思います。
1万発の花火の打ち上げや幻想的なキャンドルナイトなど、規模の割に会場周辺は混雑する事は無く、贅沢に花火を見る事ができるオススメのイベントです。

また駐車のマナーや交通ルール、ゴミなどのルールがきちんと守られており、地元住民などによる徹底ぶりに驚きました。

是非今後も続けて欲しいイベントです。

Ad

Ad


PAGE TOP ↑