石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

内灘町 第28回 世界の凧の祭典2016

人によっては10連休となったゴールデンウィーク最終日の5月8日(日)、内灘海水浴場で「世界の凧の祭典2016」が開催されました。大小様々な凧が内灘ビーチの空を埋め尽くし、およそ4万5千人が来場し賑わいました。会場の様子です。

DSC_7233

閉店したコンフォモール内灘のクスリのアオキ内灘店跡の駐車場が、臨時駐車場になっています。

IH2_6978

この駐車場まで、内灘駅からのシャトルバスんが運行していました。無料ですが、バスが1台しか用意されていないため30分ほど待たないといけないことも。内灘駅ではこの日「浅野川線 2016あさでんまつり」が行われていました。

IH2_7089

会場の内灘ビーチへ

IH2_7087

空に、たくさんの凧が浮かんでいます。

IH2_6980

1800人の参加者が、大きさや形が様々な凧をあげています。

DSC_7221

各種飲食物の販売。会場でも小さな凧が300円~1000円で販売されており、凧をその場で購入し子供さんたちが楽しそうに凧を上げていました。

IH2_7133

IH2_7042

会場にはひゃくまんさんもやって来ました。ひゃくまんさんのイラストが書かれた凧を持っています。

IH2_6988

ステージではおやゆびプリンセスのライブも午前・午後の2回行われました。

IH2_7015

凧揚げエリアを見てみます。

DSC_7259

内灘ビーチ全体で凧が挙げられいます。会場がビーチなので、靴だと砂が入って歩きにくいので、サンダルがおすすめ。裸足で歩いている方もいましたが、漂流物や貝殻があって痛いです。

IH2_7060

蛸の凧

DSC_7256

クジラ、全長30メートルもあります。

IH2_7138

各団体の大きな凧がテント前に並びます。

IH2_7000

法被を着た方々が、これらの凧を空高く揚げていました。

IH2_7048

連凧も、多数空に伸びています。

IH2_7053

長さが100メートル近くになるものも。

IH2_7046

自分で絵柄を書いたであろう連凧を、小学生の皆さんらが揚げていました。

IH2_7003

連凧が多数空高くに伸びている様子も、なかななSFチックです。

IH2_7044

巨大な回転する凧。

IH2_7007

この周りにカメラマンや子供さんたちが集まっていました。

IH2_7005

くまや犬など動物の形をした凧もいました。

DSC_7263

このイベントでは、写真コンテストも開かれます。

DSC_7267

スポーツカイトを匠に操る皆さん。音楽に合わせて凧が美しく飛翔します。

IH2_7043

このイベントのために、凧が飛ばされて交通の妨げにならないよう「のと里山海道」の千鳥台交差点から大根布ジャンクション間が通行止めになっています。

IH2_7082

この通行止め区間を利用して、歩いてみよう!「のと里山海道」というイベントが同時開催。

IH2_7069

普段歩行者は入れない「のと里山海道」を歩くことができます。

IH2_7071

「道路」に関連した展示が多数並びます。

IH2_7079

タイヤ式ロードローラー

IH2_7073

モータグレーダ

IH2_7074

信号機。近くで見る機会がないため、大人の皆様も興奮していました。LEDタイプなので触っても熱くありません。そして薄いです。

IH2_7075

各種標識

IH2_7076

看板も触れます。

IH2_7077

ラインマーカー車

IH2_7078

高所作業車体験

IH2_7080

午後3時までイベントは続きました。

IH2_7141

Ad

Ad


PAGE TOP ↑