石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

倶利迦羅不動寺 万灯会 灯籠流し

石川県津幡町に所在する倶利迦羅不動寺の西之坊鳳凰殿にて、恒例の「万灯会(まんとうえ)」が8月15日に開催されました。境内には7000個もの灯篭や灯明の灯りが並び、幻想的な空間となっていました。会場の様子です。

IH2_7688

通常、西之坊鳳凰殿がある丘の上までは車で行くことができますが、万灯会開催にともない鳳凰殿までの道は交通規制がかかっています。ふもとの道の駅倶利伽羅 源平の郷へ。なお、山頂本堂では特にイベントは開催されていませんので注意。

IH2_7548

こちらに駐車場が用意されています。

IH2_7547

無料のシャトルバスで、鳳凰殿まで向かいます。体力に自信があれば、歩いて登れます。

IH2_7549

鳳凰殿手前で下車

IH2_7553

西之坊鳳凰殿。日没前ですが、すでにたくさんの灯明が並んでいます。

IH2_7568

池の周りには多数のカメラマン。写真コンテストも開催されます。

IH2_7559

暗くなってから、こちらの大心池で灯篭流しが行われます。

IH2_7575

日没を待ちます。

IH2_7593

たくさんの灯明が並んでいます。一部LEDも使用されていますが、ほとんどがろうそくの灯りです。

IH2_7591

数は7000個にもなるとのこと

IH2_7868

一部LEDを使用。

IH2_7818

赤のゲートをくぐって入場します。入場無料。

IH2_7595

感謝の塔

IH2_7578

日ごろお世話になっている身近な人へ、ありがとうのお灯明をお供えします。

IH2_7864

西之坊鳳凰殿本来の駐車場

IH2_7614

こちらにも無数の灯りがともされています。

IH2_7831

また、光のオブジェが飾られていました。

IH2_7722

IH2_7714

西之坊鳳凰殿。暗くなるとさらに幻想的な姿になります。

IH2_7616

三仏堂

IH2_7620 IH2_7622

不動堂

IH2_7637

弁天堂

IH2_7624 IH2_7634

手水舎

IH2_7617

食堂。茶会が開かれ、万灯会限定のオリジナル和菓子「宵灯(よいあかり)」をいただけます。

IH2_7801

不動堂側の丘へ通じる階段にも灯りが灯されています。

IH2_7639

登ってみます。

IH2_7651

この丘からは、鳳凰殿や境内が一望できます。

IH2_7644

阿弥陀堂側の通路には、キャラクターもののイルミネーションもあります。

IH2_7732

トトロ

IH2_7727

ナウシカのオームだそうです。

IH2_7729

三仏堂の裏手へ。

IH2_7735

この裏手の階段にも灯明が並んでいます。境内どこへ行っても灯りがともされています。

IH2_7737

階段を登り切った先の景色。ここからの景色も素敵です。

IH2_7742

大日如来さま

IH2_7740

歴代住職のお墓

IH2_7744

8時から、灯籠流しが始まります。

IH2_7661

三仏堂前の大心池に、3か所から灯籠を流します。

IH2_7667

池にはドライアイスが投入され、煙が立ち込めます。

IH2_7694

美しい光景を前に、大勢のカメラマンがこの様子を撮影していました。

IH2_7703

IH2_7719

ちなみに池はほとんど流れがないので灯籠が密集します。

IH2_7835

鳳凰殿の中へ。

IH2_7757

中にも灯明が並んでいます。

IH2_7759

IH2_7765

IH2_7778

中は重厚な雰囲気・・・

IH2_7769

かと思えば、なぜかラブライブ。

IH2_7752

砂紋の中には「和」や「光」の文字

IH2_7775  IH2_7788

李 彩霞さんによる二胡の演奏。

IH2_7839

毎年開催されるこの万灯会、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

IH2_7817

Ad

Ad


PAGE TOP ↑