石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

能登半島のシンボル「見附島(軍艦島)」

公開日: : 最終更新日:2013/08/29 珠洲市 , , , ,

能登半島にある能登半島国定公園「見附島」です。別名「軍艦島」とも呼ばれており、その名の通り見た目が軍艦のような形をしているため、そう呼ばれています。能登のシンボル的な扱いです。長崎県の端島とは別物です。

縁結びの鐘が設置されていたり、 夜にはライトアップされることもあり恋人の聖地にもなっています。

DSC01595

高さは28メートル

DSC01586

引き潮時には岸から島までつながっているので、海に入らずに島まで渡ることができます。

DSC01588

でも転んだら大変なことになるので注意

IMG_1014

かなりの大きさです。

DSC01592 IMG_1016

恋人の聖地「NOTOえんむすびーち 見附 恋路」と題して縁結びの鐘が設置されています。足元はハートの形になっています。

IMG_1019

 

観光地ですから、近くには見附茶屋というお土産屋さんもあります。

AAA_2961 AAA_2962 AAA_2963 AAA_2965 AAA_2966

Ad

Ad


PAGE TOP ↑