石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

能登町 恋路火祭り キリコと花火、大松明の点火

公開日: : 最終更新日:2015/08/07 能登町 , ,

2015年7月19日能登町の恋路海岸にて恋路火祭りが行われました。大小二基のキリコと花火、大松明が浜辺を赤く染め、祭りは盛り上がりを見せました。会場の様子、祭りの様子です。
IHK_1606

会場は能登町の恋路海岸、のと里山海道能登空港ICより約40分ほどのところです。すでにキリコ一基が海岸に向け準備されていました。
DSC_7680

DSC_7686

駐車場は会場に数台停められますが、1時間ほど前には満車になります。ただし、誘導係や警備員などは居ないため路上駐車や隙間駐車をする車が多数見られました。
IHK_1542

近隣の家々には御神燈が取り付けらています。
DSC_7672

祭りのポスターです。
IHK_1543

祭りの定番である屋台は3店舗ほどと規模は小さめ。
DSC_7676

DSC_7687

祭りのいわれは、その昔恋する二人、助三郎と鍋乃が海で命を落とした悲劇がありその霊を鎮めるために始まったと言われています。
DSC_7691

DSC_7695

二人が会っていたとされる弁天島もライトアップされています。
DSC_7712

海岸から数百メートルほどのところの観音坂を降りてくるキリコです。
DSC_7713

生い茂った木が邪魔をしてなかなか通れません。
DSC_7723

ようやく海岸沿いまで降りてこられました。
DSC_7746

威勢のいい掛け声と共に若い衆がキリコを担ぎます。
DSC_7748

DSC_7754

当日は海外留学生が大勢来ていたらしく、彼らも祭りに加わります。
DSC_7791

二基が海岸沿いに並びました。
DSC_7828

ここから弁天島へ向かって海の中を練り回ります。
DSC_7832

DSC_7837

DSC_7839

DSC_7843

DSC_7848

DSC_7854

DSC_7859

一基が海の中で待機します。
DSC_7871

もう一基が深瀬の方から練り回ります。
DSC_7880

花火が打ち上がります。総数200〜300発ほどでしょうか。
IHK_1606

打ち上げ花火や扇花火が打ち上がります。
IHK_1567

DSC_7888

仕掛かり火が灯されますが、湿気と当日降った雨で火が上手く点きませんでした。
DSC_7921

大松明への点火です。
DSC_7935

DSC_7943

DSC_7945

DSC_7948

DSC_7950

一気に燃え上がります。
DSC_7956

DSC_7959

DSC_7962

DSC_7963

DSC_7965

若い衆たちの勇姿や掛け声とキリコ、弁天島をバックに打ち上がる花火は見応えがありましたが、当日の雨や悪路などで進行が予定時間よりもかなり遅れ、一つ一つの待ち時間が長く発生していたのが今回は残念でした。

Ad

Ad


PAGE TOP ↑