石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

小松市 航空プラザリニューアル こまつ乗りものフェスティバル

航空機を多数展示している小松市 航空プラザが2015年3月19日からリニューアルしました。子供向けプレイ遊具の追加や撮影ポイントが新設されました。乗り物に関する施設が多数ある小松市では、「こまつ乗りものフェスティバル」と題してサイエンスヒルズこまつや小松空港などで様々な催し物が開催されます。その一環で航空プラザでもイベントが行われました。

IHK_1690

航空プラザへ。北陸新幹線開業で沸き立つ石川県ですが、小松市に新幹線が来るのは2023年以降。

IHK_1702

各種乗り者関連の施設、空港やボンネット広場でイベントを開催。先日小松空港の屋上デッキもリニューアルしました。

IHK_1648

館内へ。入場は相変わらず無料です。

IHK_1651

AIRockのピッツS-2Bもここでしか見られない飛行機。

IHK_1679

エントランスでは空の駅こまつのサテライトショップが営業していました。

IHK_1680

館内へ進みます。期間限定で、子供用制服の無料レンタルやっています。

IHK_1653

ブルーインパルスや戦闘機パイロット、エアラインパイロット、キャビンアテンダントの衣裳が用意されています。

IHK_1654

記念撮影用のパネルが新設されました。JAL ボーイング767-300 JA8398

IHK_1656

ブルーインパルス T-4。航空自衛隊60周年記念のロゴが描かれているので、去年撮影されたものでしょう。

IHK_1658

YS-11のフライトシミュレーターもリニューアルされました。

IHK_1660

以前は羽田空港に着陸するという内容でしたが、リニューアル後は小松空港のトラフィックパターンをフライトします。

IHK_1669

プロジェクターに映像を投影するものから、大型の液晶ディスプレイを4つ使用する方式に変更

IHK_1662

プロジェクターには、シミュレーター内の様子が投影されるようになりました。

IHK_1682

油圧は動作しません。

IHK_1687

フライトシミュレータは1時間待でした。

IHK_1661

空港業務の展示ゾーンもリニューアル。保安検査場のセキュリティゲート風の入口です。

IHK_1664

展示内容

IHK_1666

IHK_1668

管制官のシミュレーターは別の場所へ移動。

IHK_1684

こちらは動作しません。

IHK_1685

無料でできる簡単な管制官のPCゲームが用意されました。

IHK_1686

2階へ。以前からあるMSFSを使用したフライトシミュレーター。

IHK_1695

先日サイエンスヒルズこまつで展示されていたATD-Xのラジコンモデル

IHK_1697

GPSアンテナにキャップ

IHK_1698

エンジンノズルやエアインテークに蓋がついていました。

IHK_1699

航空機展示ゾーンへ

IHK_1671

プレイランドは大賑わいです。

IHK_1673

新しく追加された幼児向けの遊具。

IHK_1674

コックピット公開。

IHK_1677

T-2ブルーインパルス仕様機やT-33A、F-104のコックピットに搭乗し記念撮影ができます。

IHK_1689

航空祭なんかだと、数十分待たないと見学できませんが、こちらは待たずに見学できます。

IHK_1693

小松基地の303飛行隊、306飛行隊、救難隊のパイロットが説明に来ていました。

IHK_1675

空港業務紹介ゾーンにあった飛行機の座席はドルニエ Do 28の横へ移動。休憩スペースになったようです。

IHK_1678

Ad

Ad


PAGE TOP ↑