石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

小松空港 ANAボーイング747里帰りフライト・記念イベント

公開日: : 最終更新日:2013/11/17 小松市 , ,

 ジャンボの愛称で親しまれ日本の空を飛び回っていた旅客機ボーイング747ですが、日本航空JALが保有する機体はすべて引退済み、全日空ANAも国際線はすべて退役し国内線も3機の残すのみで2014年3月31日の那覇便で完全に引退します。そんなANAが、「FINAL747 THANKS JUMBO」という引退キャンペーンを実施し、かつて747が就航していた路線に1日限りの「里帰りフライト」を実施しています。小松空港へは11月10日の羽田発小松行きANA969便と小松発羽田行きANA970便で実施されたほか、記念イベントが行われました。

AAA_5690

残念ながら結構な雨が降っており、コンディションはあまりよろしくはありませんでしたがそれでも多くのファンがデッキに集まっていました。

AAA_5601

到着前になってくると、家族連れなど大勢の人が小松で見る最後の747を見ようと集まってきました。

AAA_5630

航空祭前日かというくらい人が集まってます。雨のため空港内で待機する人もいます。

AAA_5738

全国各地で話題になっているだけあり、小松にも多く人が集まります。大阪の伊丹空港では、本来エンジンが3発以上ある機体は着陸できないのですが、地元住民らの許可をもらい特別に里帰りフライトが行われます。

AAA_5652

エプロンには新聞社やTVなどマスコミの方も多くいらっしゃいました。

AAA_5648

THANKS JUMBO!の横断幕を持ってお出迎えの準備。

AAA_5701

RW6側から降りてきます。

AAA_5653

14時20分過ぎ、747-400Dが羽田空港から到着。

AAA_5663

機材はJA8966です。「レインボーブリッジの下をくぐってみたかった」で有名な「全日空61便ハイジャック事件」の機体です。14年前の事件ですが、機体はまだ飛んでます。

AAA_5705

ウイングレットがない400D型です。実質日本専用機だったので、3月の引退で747-400Dも最後を迎えることになります。

AAA_5710

2階席があるのがジャンボの最大の特徴。今はエアバス380なんかもあります。

AAA_5718

ちょうど目の前にスポットインします。

AAA_5724

おそらく横断幕と機体を合わせて下で記念撮影してるんだと思います。

AAA_5736

ブリッジをつなぎます。本来ボーイング767-300で運行するはずのANA769/970はキャパシティが倍くらいある747に変更となったため保安検査場が大混雑となっており、ちょうど今行われている「香川県PR物産展」まで列が伸びていました。なお970便搭乗者には紙飛行機とクリアファイルの記念品が渡されました。

AAA_5737

小松空港へはルクセンブルグのカーゴルックス航空が最新鋭機ボーイング747-8Fを就航させており、輸送機タイプであれば見ることができます。旅客機タイプは訓練などで航空自衛隊が保有する政府専用機が降りてきた時ぐらいでしか見ることはできないでしょう。ANAは10月28日よりボーイング787を1往復、12月より3往復投入します。

AAA_5728

1階空の駅向かいの案内所では記念イベントが行われていました。

AAA_5621

ANAボーイング747公式DVD上映

AAA_5537

ANA歴代キャビンアテンダント制服。着用しているのはCAやモデルさんではなくグラウンドスタッフの方々。記念撮影にも応じてくれました。

AAA_5548

お横断幕を持っていたのはこちらの方々です。

AAA_5626

4代目 1970~1974。大阪万博に合わせてイメージチェンジされた制服

AAA_5552AAA_5576

5代目 1974-1979。トライスターの導入で新しくなった制服です。

AAA_5553 AAA_5578

6代目 1979~1982 ボーイング747SRに合わせてデザインしたものです。

AAA_5557AAA_5579

7代目 1982~1990 創立30年記念に一新したデザインです。

AAA_5559AAA_5581

8代目 1990~2005 まだ馴染みがあるこちらは7年前まで使用されていました。

AAA_5574AAA_5586

なお、現在のANAの制服は9台目です。

AAA_5591

ボーイング747の歴史。

AAA_5592

旧塗装のANA747の模型が飾られていました。

AAA_5599

Ad

Ad


PAGE TOP ↑