石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

輪踊りからコスプレまで 第38回どんどんまつりと、こまつオータムフェスティバル2013同時開催の様子

10月13日(日)小松駅前周辺にて、「第38回どんどんまつり」、「こまつオータムフェスティバル」が同時開催されました。

どんどんまつりでは、企業や一般、市内幼稚園児チームによるダンスパフォーマンス、露店やグルメ横丁、特産品販売などの「どんどんマーケット」、各種団体参加者による「どんどん小松輪踊り」が行われ、
同時開催の「こまつオータムフェスティバル」では、参加者同士が対戦する「合戦バトルロワイヤル」、有名なTV番組の逃走中のような「落ち武者狩り」、コスプレ撮影会やアニソンショーなど合戦とアニメをコラボレーションしたサブカルチャーを前面に押し出したイベントが開催されました。
また、小松商業高校による「小商フェスティバル」、小松短期大学による「蛟竜祭」などこの他様々なイベントが一同に介し、駅前を盛り上げました。各イベントの様子をレポートです。

AAA_3742

メイン会場は小松駅周辺です。
通常駅周辺は有料のコインパーキングですが、13日の本日だけは無料で開放されています。
無料の駐車場は以下。(公式より抜粋)
サンプラザ三日市駐車場 (龍助町)   9:00 ~ 20:00
小松駅前立体駐車場 (旧小松大和横)   9:00 ~ 20:00
小松駅西駐車場 (うらら横)   9:00 ~ 20:00
小松駅東駐車場 (旧小松大和東側)   9:00 ~ 20:00
小松駅東口ロータリー駐車場   9:00 ~ 20:00
(身障者専用)

この他臨時の駐車場も用意されています。
詳細はこちらの公式ページから。

会場のイベント案内のポスター
DSC_0077

どんどんまつり 駅前周辺

家族連れや、学生たちで小松駅前は混雑中。
DSC_0068

大型のテントに、机 イスがたくさん用意されています。
AAA_3631

駅前のロータリー周辺です。お祭りには欠かせない露店が数多く並んでいます。
DSC_0069

天気が良かったため、縁石などに腰掛ける方がたくさん。
DSC_0070

当日10時から14時の間、ロータリーや駅前通りでは乗り物体験、車両展示。
コマツや日本自動車博物館の協力により、普段乗れない高所作業車や車が間近で見れて乗車体験できるコーナーが設けられていました。
AAA_3632

学生や若者で賑わっています。
DSC_0071

9:00~18:00は交通規制がかかり、駅前通りは車両通り抜けできません。
歩行者天国とります。
DSC_0073

駅前に設営された市民公園ステージでは、市内の園児たちがダンスなどを披露。企業や一般の皆さんがバンド演奏やベリーダンス、よさこいなど様々なパフォーマンスでステージを盛り上げていました。

この他にも、市民公園では福井市 氷見市など交流都市による特産品の販売を行うどんどんマーケット
小松駅(西口)タクシープールには あんまき、団子、餅つき実演販売をするグルメ横丁など食に関する催しがたくさん。
こまつ芸術劇場うらら内では茶会が開かれお抹茶の一服などができます。
また、こまつの杜わくわくコマツ館、小松駅東口広場等では、ものづくり・理科実験コーナーが設けられ、竹とんぼ、ぶんぶんゴマ、レゴロボットでプログラミングなど子供から大人までが楽しめるイベントとなっていました。

そして夜の部メインの輪踊りコンテストです。
賞金・賞品目指して以下全13グループがどんどん小松元気バージョンを踊ります。
・コマツ粟津工場 ソイヤッ! コマツ!
・日本郵便(株)
・和太鼓 ”桜”
・江口グループ
・こまつ華舞妓
・小松市役所 行政管理部
・小松昇龍響
・TOHSHIN
・沙中金翔湖焔舞隊
・Jumpin’
・あおば保育園 あおば37LOVE
・おやゆびプリンセス
・踊るハッピー北國2013

会場の準備が進められています。
AAA_3658

AAA_3686

来賓のご紹介。
AAA_3655

こまつ姫御前の方々。
AAA_3650

北國銀行のハッピーくんにカブッキー。可愛いです。
AAA_3715

子供たちに大人気のカブッキー。
DSC_0091

ダンスに輪踊りにと大忙しのおやゆびプリンセスも撮影会に追われています。
AAA_3648

見物客が賑わってきました。
AAA_3672

和太鼓桜衆による演奏で輪踊りスタート。
AAA_3665
AAA_3691

AAA_3692

AAA_3695

AAA_3729

AAA_3703

AAA_3714

Jumpin’衆
AAA_3726

日本郵便(株)衆
AAA_3732

ゴールデンボンバーの樽美酒研お面は様々な会場で昨年から大人気。
AAA_3735

小松昇龍響
AAA_3742

AAA_3745

AAA_3746

AAA_3747

AAA_3749

各チーム嗜好を凝らしたオリジナルの踊りを取り入れ会場は熱気に包まれていました。

歌舞伎市

レンガ花道通りは、どんどん歌舞伎市名物コーナーや。小松商業高校による「小商フェスティバル」、小松短期大学による「蛟竜祭」が催されています。
AAA_3633

塩焼きそばや小松うどん など小松を代表するグルメが盛りだくさん。
DSC_0078

DSC_0075

また歌舞伎市ステージでは9:30~16:00の間各種団体のパフォーマンスが行われていました。
AAA_3636

お旅祭りで見れる曳山が二基、無料展示開放されています。
AAA_3646

AAA_3647

こまつオータムフェスティバル 合戦×アニメ■

同時開催となっている、こまつオータムフェスティバル 合戦×アニメ■は小松から新しい元気を発信するをコンセプトに、若者が中心となってサブカルチャーのアニメなどを前面に押し出したイベントとなっています。

落ち武者狩り
11:00~、14:00~は、鬼ごっこ+ケイドロ+ポイント獲得の要領を融合したオリジナルゲームが開催されいます。
最優秀者には任天堂 Wii本体など豪華景品が当たるためたくさんの参加者がいました。
DSC_0085

DSC_0088

合戦バトルロワイヤル「浅井畷の戦い」
15:30~駅前大通りは小松で起きた「浅井畷の戦い」(あさいなわてのたたかい)をモチーフに、地元役者勢が芝居で会場を盛り上げます。
参加料1,500円で甲冑や防具を身にまとい、各シーンでセリフを言う総勢100名の迫力ある芝居を堪能できます。

痛車ミーティング
DSC_0062

前日のぼんぼり祭で見られた痛車もチラホラいます。
AAA_3624

AAA_3625

AAA_3626

AAA_3627

AAA_3628

AAA_3629

AAA_3630

小さなお子さんが、「ミクやー」っと言っていたのには驚きです。カブッキーに並び大人気の初音ミク。

AAA_3645

DSC_0063

DSC_0064

DSC_0065

DSC_0066

コスプレ撮影会
10:00~17:00の間、主に小松市公会堂周辺ではコスプレ撮影会が開催されています。
アニメの世界から飛び出してきたような、かなりクオリティの高いレイヤーさんたちが気軽に撮影に応じてくれます。
※撮影するには小松市公会堂内にて一般撮影の受付を行う必要があります。(受付料100円ですがキャッシュバックされます。)
芦城公園内にはレイヤーさんたちがたくさんいます。レフ板などを用いてかなり気合の入った撮影をしている方々がたくさんいました。
AAA_3640

この他にもJumpin’、金沢のタレント養成校、アクターズスタジオ金沢のメンバーが魅せるアニソンショーや
萌えキャラ・戦国グッズ販売などが行われていました。

お旅祭りに続く小松ではかなり大規模なお祭りで、1日で様々なパフォーマンスが堪能できるイベントとなっています。

Ad

Ad


PAGE TOP ↑