浅野川を鯉のぼりが泳ぐ 浅野川・鯉流し

2016年5月3日、金沢ひがし茶屋街横の浅野川河川敷にて、浅野川・鯉流しが開催されてました。2010年からの恒例行事で、地元住民から寄せられた鯉のぼりを浅野川に流し、子供の成長を願うイベントで、ご家族やお子さん連れが目立ちました。会場の様子です。

DSC_7156

会場は東茶屋街横。梅ノ橋下流あたりです。GWということもあって、周辺は大混雑。駐車場もすべて満車です。公共交通機関を利用したほうが良いでしょう。
DSC_7124

たくさんの来場者で賑わっています。お子さんが目立ちます。

DSC_7196

梅ノ橋にはこのように、たくさんの鯉のぼりが吊るされています。こちらは数日前から吊るされていたようです。

DSC_7126DSC_7128

石川県内は3日強風だったため、かなり風で煽られています。

DSC_7141 DSC_7131DSC_7136

梅の橋からもたくさんの人が写真を撮っています。

DSC_7147

色あざやかな鯉のぼり

DSC_7156 DSC_7157

お子さんたちも珍しいのか触ったりして楽しんでいました。

DSC_7182 DSC_7184 DSC_7189

このように浅野川を埋め尽くすほどの鯉のぼりが流されています。友禅流しに見立て行っているそうです。

DSC_7150 DSC_7160

 

DSC_7165DSC_7166

本来は空ではなく水の中を泳ぐ鯉ですが、鯉のぼりを川で流すというのは全国的にも珍しいイベントだそうです。

DSC_7167 DSC_7170

 

河川敷では催しものがあり、軽食や模擬店なども出店。ゲームコーナーなどお子さんが喜ぶものも多数。

DSC_7171 DSC_7172

午後4時頃までイベントは行われていたようです。

DSC_7179