石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

北陸新幹線開業 金沢駅歓迎イベント・各観光地イベントの様子

北陸新幹線が開通した3月14日、新幹線沿線の各駅では様々な歓迎イベントが行われました。
金沢駅では鼓門の下の特設ステージにて、伝統芸能の演目による、おもてなしが多数開かれ、訪れた観光客は各観光地へ回る前に、金沢のおもてなしを体感したようです。かがやき一番列車出発などの様子はこちらから。

DSC_2350

金沢駅

かがやき501号が列車が到着した9時前ごろの金沢駅の混雑具合です。
DSC_2339

コンコース内は前へ進めないほどの混み具合です。
DSC_2359

係員が、立ち止まらないでくださいと、声をあげています。
DSC_2390

コンコース内、もてなしドームでは着物を着た方々が、記念撮影に応じるなど、金沢らしさでお出迎えしていました。
DSC_2378

DSC_2376

DSC_2379

石川県非公認キャラクターのたまひめちゃんは、兼六園出口に陣取ったため、記念撮影をする姿が多数見られました。お子さんにも大人気です。
DSC_2364

北國新聞の号外が配られていました。秘密のケンミンショーでも放送されていましたが、基本的に北國新聞は全面フルカラーで印刷されており、これは全国的にも稀だそうです。号外もフルカラーです。
DSC_2343

鼓門下特設ステージでは、新幹線が到着する時間めがけて、各県内の伝統芸能が始まります。こちらは御陣乗太鼓。
DSC_2350

大勢の観光客が石川県の伝統芸能に見入っています。
DSC_2347

続いて、山代大田楽の方々
DSC_0616

こちらも大勢の方が詰め掛けます。
DSC_0621

金沢駅発のバスが各観光地へ続々と観光客を乗せて向かいます。
DSC_0614

もてなしドーム地下に向かいます。山野市長がテレビ局各社からインタビューを受けていました。
DSC_2352

もてなしドーム地下では、おもてなし大茶会として、お茶会が開かれています。
DSC_2354

DSC_2353

大行列です。
DSC_2355

観光物産品の販売なども行われていました。
DSC_2357

また、金沢駅だけではなく、かなざわ和の饗宴と題し、各所で様々な催しが行われています。
DSC_2356

金沢港口へ向かいます。各県内のゆるキャラがお出迎えです。
DSC_2367

しかし、兼六園口の混雑ぶりとは打って変わって、こちらはさほど混雑していませんでした。
DSC_2370

金沢駅の混雑は当然ですが、各観光名所も混雑していると予想し、各所を回ってみました。

近江町市場

昼前には特に混雑は見られませんでした。
DSC_2393

普段通りの様子です。
DSC_2394

が、昼過ぎに再度訪れた際の様子は大混雑していました。寿司店と海鮮丼店は行列が絶えません。
DSC_2409

DSC_2412

ZIPの取材陣もいました。
DSC_2417

今朝のズームインサタデーで取り上げられていた「げんげ」です。当然普通に売っています。
DSC_2414

兼六園

昼前の兼六園は、さほど混雑していませんでした。
DSC_2398

ツアー客の団体様が見られる程度です。
DSC_2400

金沢城

普段通りです。
DSC_2401

ひがし茶屋街

こちらもさほど混雑は見られません。
DSC_2397

21世紀美術館

こちらも普段通りです。
DSC_2402

しいのき迎賓館

こちらでは、ふるさといしかわかがやきフェスタと題し、県内のご当地グルメなどが味わえるイベントが行われていました。
やはり昼前では人はさほど見られませんでした。
DSC_2407

DSC_2406

DSC_2405

DSC_2404

近江町市場では昼過ぎから大混雑が見られたため、昼過ぎには各所観光客で大混雑が見られたのではないでしょうか。
明日もこの混雑は続くと思いますので、お出かけの際には、交通規制や、渋滞などにお気をつけください。

Ad

Ad


PAGE TOP ↑