石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

金沢湯涌温泉 氷室開き

6月29日、金沢の奥座敷「湯涌温泉」恒例の「氷室開き」が行われました。江戸時代、冬に氷室に天然の雪を貯蔵し、夏になると雪を江戸のお殿様に献上していたというエピソードを30年ほど前に復活させた行事になります。

IHK_0520

2014年1月27日に湯涌温泉で行われた「氷室の仕込み」の様子はこちらから。

AAA_9712

会場の湯涌温泉へ。駐車場は誘導に従い周辺旅館の駐車場などを利用できます。

IHK_0465

玉泉湖へ移動。すでに列ができていました。

IHK_0467

儀式が行われた後、雪は温泉街へ運ばれます。

IHK_0472

献上氷室雪。当時はこれを江戸まで溶かさずに運びました。

IHK_0479

運ばれた雪は薬師寺に奉納されます。

IHK_0480

こちらが氷室

IHK_0487

かなりの土砂降りだったにもかかわらず、大勢の人がおとずれたようです。

IHK_0486

切りだされた雪が飾ってあります。

IHK_0504

もうすぐ7月になろうというのに、雪が見れます。

IHK_0506 IHK_0508

中は子どもたちが入っていました。

IHK_0499

総湯前の広場では、氷室饅頭などの販売

IHK_0466 IHK_0514

氷室かきごおり

IHK_0525

総湯の前にも切りだされた雪。

IHK_0524

このあと太鼓演奏や石川県のご当地アイドル「おやゆびプリンセス」のライブなどが行われたようです。

IHK_0522

Ad

Ad


PAGE TOP ↑