石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

金沢駐屯地創立64周年記念行事2014

公開日: : 最終更新日:2014/05/30 金沢市 , , ,

5月24日の金沢市 市中パレードに引き続き、金沢駐屯地で金沢駐屯地創立64周年記念行事が開催されました。例年9月頃に開催されるこのイベントですが、今年は5月25日(日)の開催と時期が異なっています。戦闘訓練展示や戦車試乗など、ミリタリーファン以外の大人や子供も楽しめるイベントなのですが、小松基地航空祭に比べてマイナーなのが残念です。少しでも雰囲気を伝えられるようレポートです。

IHK_8077

駐屯地の駐車場は関係者・招待客のみの利用となるため、一般客は臨時駐車場に停める必要があります。北陸学院第一幼稚園の臨時駐車場。朝の7時半ですがすでに列ができてました。

IHK_7374

シャトルバスは数分おきに沢山走っています。航空祭のように北鉄が運営しているわけではなく、自衛隊のシャトルバスなので無料です。車両には第305輸送隊と書かれていました。

IHK_7376

金沢駐屯地

8時ごろにシャトルバスが駐屯地に到着。ただし開門が8時半からということで、バスを降りるのもその時間となりました。駐屯地前にも入場待ちの行列ができてました。入場には手荷物検査が必要です。

IHK_7386

昨日のパレードに参加したOH-6D、UH-1J、AH-1Sがグラウンドから離陸していきました。三小牛山演習場のあたりに着陸していたので、そこで出番まで待機していたのだと思います。シャトルバスで燃料補給用の車両とすれ違いました。

IHK_7381

大量の軽装甲機動車

IHK_7413

まずは戦車試乗の整理券を確保しに行きます。

IHK_7390

戦車試乗は500人限定です。

IHK_8179

陸上自衛隊といえばやはり戦車。去年は1両しか無かった74式戦車ですが、今年は2両来てました。滋賀県の今津駐屯地からトレーラーで運んできました。

IHK_7391

会場散策

資料館「尚古館」の開放や野点が行われています。こちらは金沢駐屯地の各部隊が出店する模擬店

IHK_7395

自衛隊石川地方協力本部。ミニ制服コーナーやアンケート。

IHK_7394

駐屯地の売店へ

IHK_7396

各種自衛隊グッズなど

IHK_7397

10式戦車「来るなら来い」

IHK_7398

自衛隊とコラボ中のくまモン

IHK_7399

 記念式典

10時より式典が始まります。ちなみにこの時間では客席スタンドは満席。スタンドの隙間も2~3層に人の壁となっています。兵舎屋上も前列は埋まってました。

IHK_7416

祝辞では石川・福井の国会議員や副知事、基地司令官の挨拶がありました。山野之義金沢市長は「自衛隊が活動しやすい環境を作る」と短い挨拶で締めくくりました。

IHK_7423

金沢駐屯地司令・第14普通科連隊長による巡閲

IHK_7434

観閲行進

徒歩部隊428人、車両55両、航空機4機による観閲行進が始まりました。まず行進曲「大空」を演奏しながら入場してきたのは愛知県守山駐屯地の第10音楽隊です。第14普通科連隊は第10師団に属していますので、基本的に式典に来るのは第10師団の部隊です。そのため1つの師団に複数ある普通科以外の部隊は、第10○○隊という名前になっています。

IHK_7451

北陸3件の県旗が続きます。金沢駐屯地は北陸最大の陸上自衛隊基地で、第14普通科連隊は石川県のみならず富山・福井の防衛も担当します。富山駐屯地・福井 鯖江駐屯地は施設科ですので戦闘部隊ではありません。富山県の県旗が行進します。

IHK_7456

石川県の県旗

IHK_7461

福井県の県旗

IHK_7464

音楽隊の演奏が「陸軍分列行進曲」に変わります。まずは本部管理中隊の82式指揮通信車

IHK_7470

本部管理中隊は各中隊の取りまとめを行います。

IHK_7473

普通科は赤いスカーフ

IHK_7476

第1中隊

IHK_7480

01式軽対戦車誘導弾

IHK_7482

第2中隊を飛ばして第3中隊

IHK_7484

基地司令官に対して敬礼します。

IHK_7487

3月に入隊したばかりの隊員による臨時教育隊

IHK_7489

情報小隊

IHK_7493

愛知県の春日井駐屯地から第10偵察隊の87式偵察警戒車。ちなみにこういう式典に他の基地から集まる車両は、戦車以外は高速道路を自走してやってきます。

IHK_7497

第2中隊が高機動車で行進

IHK_7500

第4中隊は軽装甲機動車

IHK_7510

IHK_7515

重迫撃砲中隊の120mm迫撃砲 RT

IHK_7525

愛知県の第10特科連隊から155mmりゅう弾砲 FH70

IHK_7533

第10後方支援連隊第2整備大隊

IHK_7536

整備支援用のレッカー車

IHK_7538

第10高射特科大隊の81式短距離地対空誘導弾

IHK_7540

富山駐屯地の第382施設中隊 81式自走架柱橋

IHK_7546

第10特殊武器防護隊の化学防護車。昨日やたらとフレンドリーな行進をしていたこの人も、今日はしっかりと敬礼していました。この後の装備品展示で、面白くてわかりやすい説明をしてくださいました。

IHK_7549

第10戦車大隊の96式装輪装甲車

IHK_7552

そして74式戦車。砂埃を巻き上げて力強く走行していきました。たぶん、車両の中で一番のスピードを出していたと思います。

IHK_7558

続いて航空機。昨日のパレードにも参加した航空機が観閲式や戦闘訓練に参加します。海上・航空自衛隊のヘリは帰投したようです。三重県の明野駐屯地から第10飛行隊のOH-6D。

IHK_7807

UH-1J。よく見ると後ろの席で隊員がスマホで写真撮ってます。敬礼しなくていいのでしょうか・・・。

IHK_7635

第5対戦車ヘリコプター隊からAH-1Sが2機。航空機は再び演習場に戻って行きました。

IHK_7715

音楽隊演奏

第10音楽隊が3曲、演奏を披露しました。

IHK_7728

武闘展示

銃火器が使えない状況下で敵を撃退するための舞踏の展示が行われます。まずは銃剣道。

IHK_7742

4対1で各種武器から反撃を行う様子。セガール状態。

IHK_7749

ナイフや拳銃を突きつけられても、反撃します。

IHK_7758

戦闘訓練展示

おそらく今日集まった人にとって、メインイベントであった戦闘訓練展示です。実弾こそ使用しないものの、大迫力の戦闘や音が楽しめます。会場グラウンド半分を占領した敵部隊を、各種装備を用いて撃退するための訓練が公開されました。

IHK_8035

まずは敵陣地に対してOH-6Dが偵察飛行をし、位置を把握します。

IHK_7787

ヘリは会場正面をかなり低く飛びます。

IHK_7812

さらなる偵察のため、UH-1Jよりレンジャー部隊がリペリング降下し、敵陣地へ潜入します。

IHK_7832

続いて偵察用オートバイがジャンプを披露

IHK_7855

敵陣地前でバイクを盾にして攻撃します。

IHK_7864

敵の陣地からも重機関銃で応戦。

IHK_7867

敵の勢力を調べるために、87式偵察警戒車も25mm機関砲を撃ちながら会場へ突入。

IHK_7899

高台からスナイパーライフルで敵の司令官を狙撃。敵役の隊員さん、笑ってます。

IHK_7910

司令官を助けに行った部下も狙撃。

IHK_7916

敵陣地へ攻撃を仕掛けるためにAH-1Sが低空飛行で進入。

IHK_7934

本当に撃つわけではありませんが、地上で模擬弾が爆発します。

IHK_7945

ヘリの登場により、敵も増援の車両を投入。96式装輪装甲車の期間銃で攻撃を始めました。

IHK_8005

敵車両を撃破するために74式戦車が登場。主砲を撃ちます。

IHK_7993

FH70も射撃。こちらはとんでもない音がしますので、来賓の車がセキュリティアラームを一斉に鳴らし始めました。小さなお子さんは耳をふさいであげて下さい。実弾は出ませんが火は出ます。

IHK_8045

軽装甲機動車により歩兵部隊が到着。

IHK_8039

姿勢を低くし全面に展開します

IHK_8088

数人の敵相手に対戦車ヘリ2機、戦車2機、榴弾砲、歩兵部隊となんとも容赦無い自衛隊です。

IHK_8101

敵陣地の有刺鉄線を爆破し陣地へ突入

IHK_8129

AH-1Sも上空から支援。敵陣地の制圧に成功しましたが、残党が奥のビルへ逃げました。

IHK_8144

逃げた敵が立てこもっている部屋へ、屋上からレンジャー部隊がリペリングで突入します。金沢駐屯地名物の女子寮突入です。まず1人が手榴弾を窓から投げ込みます。

IHK_8160

レンジャー2人がガラスを割って突入。

IHK_8168

状況終了。

IHK_8177

戦車試乗

先ほどもらった整理券を使って戦車に乗ってみましょう。戦車に乗ると行っても車内に入れるわけではなく、専用の座席を戦車に取り付けてグラウンドを1周します。

IHK_8196

安全のためヘルメットをかぶります。ヘルメットは使いまわすので、使い捨てのヘアネットを先にかぶります。

IHK_8192

乗車。ちっちゃなお子様も体験します。ちなみに1週乗り降り含め6分。1回10人×2両ですので、乗るのに1時間ほど並びました。

IHK_8202

かなり揺れます。振り落とされないようにしっかり捕まっていないと本当に落ちそうです。カメラなんか撮ってる余裕ありませんでした。ここで指揮をしないといけない車長は大変そうです。

IHK_8218

装備品展示

観閲式や戦闘訓練で使用された車両や航空機、金沢駐屯地の装備品が展示されています。各車両の詳しい説明は北陸のイベント紹介とはかけ離れるのでWikipedia見てください。

IHK_8220

78式雪上車

IHK_8221

87式偵察警戒車

IHK_8223

82式指揮通信車

IHK_8224

化学防護車

IHK_8226

96式装輪装甲車

IHK_8227

155mmりゅう弾砲 FH70

IHK_8230

軽装甲機動車

IHK_8232

81式短距離地対空誘導弾

IHK_8233

81式自走架柱橋

IHK_8234

UH-1J

IHK_8235

一番人気だった対戦車ヘリコプターAH-1S。2機の内1機がここで展示されていました。

IHK_8246

IHK_8237

IHK_8244

全席・後席ともに体験搭乗が可能でした。

IHK_8245

全席は特に人気で30分以上の列に。

IHK_8248

Ad

Ad


PAGE TOP ↑