石川・金沢、富山、福井のオススメイベントや観光地等を紹介するブログ

北陸新幹線W7系の金沢港到着は10日の予定 陸揚げ、白山総合車両基地への陸送は今週末?

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 北陸 , , ,

この記事は憶測で書いています。内容の正しさは全く保証しません。

北陸新幹線の新型車両E7・W7系のうち、JR西日本が管理するW7系10編成は石川県の白山総合車両基地で管理します。4月7日に兵庫県の川崎重工で製造されたW7系W1編成は、4月9日現在金沢港に向けて貨物船で輸送中です。
AAA_2791

 

追記 04/12 05:00

陸送の様子はこちらから

AAA_3584

金沢港への到着予定日

世界中の船の運行状況を見ることができるMarine Trafficというサイトがあります。そちらに、北陸新幹線を輸送中であると思われる貨物船3隻の入港予定日を見ることができます。

01

1隻の船に2両搭載し運びます。金沢港への到着予定は第三十八三晃丸(SANKHOMARU NO38)が10日22時、みつひろ5(MITUHIRO5)も10日22時、第七日昌丸(NISSHO MARU NO7)が11日10時の予定です。写真中の入港予定日はUTC時刻なので+9時間で日本時間になります。

みつひろ5と第七日昌丸へW7系を搭載する写真は見つけられましたが、第三十八三晃丸に乗せている記事は見つけられませんでしたので、もしかしたら別の船かもしれません。

E7・W7系は12両編成ですが、6両ずつ輸送します。

追記 04/10 09:00

既に金沢港に到着していました。

mituhiro5

追記 04/10 13:00

金沢港に到着した船の様子です。みつひろ5.

AAA_3177

陸送を担当するトレーラー

AAA_3179

追記 04/10 18:00

第三十八三晃丸

AAA_3198

陸揚げ

仮にこの入港予定日通りの到着であるとして、夜の10時から陸揚げ作業はしないと思われますので4月11日(金)の日中に金沢港の戸水岸壁か御供田岸壁で陸揚げになると思われます。よく豪華客船が接岸するあたりです。海上自衛隊の護衛艦や海上保安庁の巡視船が接岸する無量寺岸壁にはそういった設備が無いので、見れる場所は限られます。
予想を裏切って無量寺岸壁に着岸していました。11日金曜日の日中に陸揚げだそうです。

追記 04/11 13:00

陸揚げの様子です。詳細はこちらの記事から。

AAA_3225

陸送

一番気になる陸送がいつになるかですが、仙台港へE7系を輸送する際は、陸揚げから2日以内に新幹線総合車両センターに運ばれているので、おそらく金曜夜(土曜の午前2~4時ごろ)には第一便が松任の白山総合車両基地に運ばれるんじゃないかと思います。ルートは国道8号線も海側環状も特に道路規制情報が出ていないので不明です。

在来線の修理工場である金沢総合車両所(旧松任工場)とは別の施設なのでご注意下さい。

AAA_7109

試験走行

黒部宇奈月温泉駅-金沢駅間の試験走行は2014年夏を予定しているそうです。それまでは線路の工事があるそうですが、その間W7系は白山総合車両基地の敷地内で試験走行を行うと思われます。

AAA_8054

 

実際の様子はこちらから

http://ihoku.jp/ishikawa/kanazawa-city/13126.html

Ad

Ad


PAGE TOP ↑